自分から動く婚活、結婚相談所は11%

 
行動

結婚相談所ブライダル咲  関根です。

婚活

一昔前 結婚と言えば、結婚を自分で意識していなくても、自分がそれなりの年齢になれば、まわりの人が”お見合い”を組んでくれました。

時代は流れ、”お見合い” よりも ”恋愛” が主流に
また、かつては会社が男女の出会いの場をセッティングしてくれましたが、ここでも時代の流れ、”非正規雇用”が進み社内恋愛の率も低下!

じゃあ 今は、
自分から動く 時代に突入

恋愛 結婚は 自分から動いて相手を見つける時代となりました。

意外な婚活ブームの実態

日本法規情報 「多様化する結婚意識に関する意識調査」

婚活とはいえ、いろんな形の婚活があります。
”婚活” アンケートでの結果は?

婚活ブームの中「婚活したことがない、しようとも思わない」は65%

これまでは、特別な理由がない限り人生の中で結婚することが当たり前とする意識が一般的でした。

けれども少子化による若年者の減少、未婚率の上昇などを背景に我が国の婚姻件数は減少傾向にあります。

厚生労働省
平成23年の婚姻件数 66万1899 前年より3万8315組減少

 

●婚活状況

「婚活をしたことがある」 14%

「婚活をしたことがない、しようとも思わない」 65%

「どちらともいえない」 10%

「分からない」 11%

「具体的にどのような婚活したのか」

「友人に仲介を依頼した」 20%

「結婚相談所に登録した」 11%

「会い系サイトに登録した」「親戚等にお見合いを依頼した」 9%

●ちなみに、独身でいるメリット

「自由に生活できる」 39%

「家族により制約や責任がない」 22%

「金銭的な余裕がある」 21%

「自由に友人と交流が持てる」 16%

「自由に異性と交際が出来る」 1%

行動

最後に

単純に 「あなたは 結婚したいですか?」

この問に

「いつかはしたい。」って回答が一番多いです。

「結婚したくない」ではなく「結婚したい」のです。

心から 「結婚したい」って声が聞こえたら、何かしら動かないと欲しいものは手に入りません。

 

時間は待ってくれません。
「今日は残りの人生の最初の日」
(ジェームススキナー)

素敵な恋愛 素敵な結婚 目指しませんか?

 

ご質問・お問い合わせ

●結婚相談所へのご相談
●結婚相談所へ入会を希望される方
●てくてく婚活ウォーキング参加希望の方

○「結婚相談です」
○「てくてく婚活ウォーキング参加します」
と、フォームに残してもらいましたら、確認ができ次第、速やかに返信します。

下記からもお待ちしています。恥ずかしがらずに気軽にどうぞ 😀 (秘密厳守)

あなたの目指す世界が見えてきますよ!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -