2016/08/08

【さあ婚活!】結婚相談所でやることは?お相手選びからお見合いまで!

 
さあ婚活結婚相談所でやることはお相手選びからお見合いまで

さあ!会員登録も済、(会員登録には入会されてから2日~1週間かかります。)

いよいよ婚活スタートです。

ここから皆さん希望に満ちあふれ、「会員プロフィール」の閲覧に入ります。

会員プロフィール

「会員プロフィール」には、今は当たり前になっている
●パソコン・スマートフォン・iPhone等の端末から自由に検索ができます。
(一部携帯電話ガラケイといわれるものは繋がらないかもしれません。)
(当然ではありますが、会員さん一人ひとりに ログインID・パスワードが発行されます。)
●パソコンなどの画面と同じように、昔ながらの紙媒体による資料を見て、お相手さんを探すシステムは現在では減ってきていますが、まだあります。ただそれを見るには毎回相談室に足を運ぶか、資料を毎回取り寄せる(有料)となります。
(気になる方はその結婚相談所へお尋ねください。)

上記から簡単にお相手を探すことが可能となります。

お見合いまでの流れ

自分からお申し込み

会員さんプロフィールを閲覧後、自分にふさわしいと思う異性の人を見つけました。

この人と会ってみたい!!

「会ってみたい」と思いましたら、「お見合いを申し込む」というボタンがあります。それをクリックそることにより、あなたの決めた相手に送信されます。

申し込まれた方は、その送られてきた相手のプロフィールを見て、この人(申し込みしてきた人)とお見合いをするか?しないか?を決めて、その結果を、「する」「しない」で返答します。

申し込まれた方がOKを出しますと、お見合いが成立します。

お相手様から自分にお見合いの申し込みが入る。

文字通り、上記の「自分からお申し込み」の逆です。

自分のプロフィールを見て、気に入ってくれた異性からお見合いの申し込みが入ります。
人気のある人は、この段階で多数の申し込みが入る人もいらっしゃいます。

男性は申し込み、女性は待ち みたいな習慣もありましたが、現在は女性の方も積極的にお見合いのお申し込みをなさる方が増えてきています。女性は待つ身ではなく出会いを求めていくようになってきました。

他社の相談室より推薦されることがあります。

「昔ながらの仲人さんの結婚相談所」は相談室同士の連携がいいですから、自分の会員さんに合いそうな異性を相談員ならではの目線で探し、推薦してくれます。

ここのポイントは、あくまでも推薦ですから「この人があなたのことを思っていますが、どうですか?」と聞かれますが、決定権は申し込まれた方です。相談員からの推薦だからといって、「お見合い出来る」って保証がありません。

お見合いパーティーに参加する。

結婚相談所では、その団体による「お見合いパーティー」が定期的に開催されています。

パーティーにもいろいろありますが、多数の男女が集まり、開かれるパーティーです。

ここで、めでたくカップルになりますと、そのカップルは晴れて「交際」として認められます。

まとめ

お見合いのお申し込みも、申し込まれた方も、お互いに同意した時のみ、「お見合い」成立となります。

いくら申し込んでも、申し込んでも、断れる人も実際いらっしゃいます。

なかなかお見合いが成立できない人がいますが、あきらめずに探すことが肝心です。

でも、その時にやっておかなければならないことがあります。

「自分磨き」です。普段からの良い行いをはじめ、言葉使い、振る舞い、気配り、身だしなみ また、男性であれば交際になった時のために、デートコースを決めておいたり、「いつでも交際OKですよ。」という準備が必要です。

ポイント
パーティーでのカップル成立(マッチングという)は、「お見合い」というハードルをクリアして次の段階である「交際」までいきます。
チャンスがあれば積極的に参加されて、運命の人と巡り合えることを願います。

本番お見合いでのルール5つ結婚相談所版【本番お見合いでのルール5つ】結婚相談所版
結婚相談所のお見合いでは、やはり決まり事があります。ただ闇雲に会って、お話して、さようなら・・・なんてことはあってはいけません...

ご質問・お問い合わせ

結婚に関してご相談がありましたら、下記よりお待ちしています。恥ずかしがらずに気軽にどうぞ。(秘密厳守)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -