年上の妻・年下の旦那さまのご意見と本音はどおなの?

 
年上の妻・年下の旦那さま

愛さえあれば、年の差なんて・・・

あまりにも年の差が開くと、その夫婦も目立ちがち・・・

年の差なんて、気にしない人がほとんどかも。。。って見えますが実のところ、本音は?!

年下の旦那さまのご意見は?

●「ぜんぜん気にしてません。」旦那にとって妻は妻。一家の守り神。しっかりした女性、リードしてくれる女性、頼りになる妻。
(ここまで、言っちゃうと 旦那は情けなく思われてしまいそう :-()

●妻の言っていることは間違いなし。年上だけあるので、旦那よりも主導権があってもしょうがない。

●女性のほうが寿命が長いので、ひょっとすると死ぬタイミングが重なる。

●先に老いていく妻をみる。もしかすると看取るのか・・?

人間は皆、老いていきます。その中で、先に行く人、見送る人、順番といえば順番 問題はその過程です。

年上の妻のご意見は?

●旦那が若いのは、頼もしい。自分より身体も元気!しごとにで稼ぎ、子供の面倒も頼める。

●旦那の方が、長く働けるので、歳をとっても安心

●年下だと、へんに甘えずらい。

などなど、断然に年上の女性のほうが心理的に有利っぽいですね。

年の差婚

年の差の問題は、もう当人同士次第。

どっちの年齢が上でも、問題はありません。

むしろ二人の仲の良さにかかってくると思います。どちらかが転びそうになったら助ける。一家に危機が来たら、一緒に乗り越える。

二人にそんな力が年の差を感じさせない、夫婦のあり方と思います。

ご質問・お問い合わせ

結婚に関してご相談がありましたら、下記よりお待ちしています。恥ずかしがらずに気軽にどうぞ。(秘密厳守)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -